酒場のオヤジを越えるには

社会人でもレジェンドになれます!

3度目の正直きつかったレジェンド

f:id:sion1216:20171126120101p:image

前置き

(´・ω・`)はい、というわけでね。

今回もヴァリーラと行きました。ラザカス練習すると言ったな、あれは嘘だ。ランク10にも行けなかったよ。

ランク3〜2の往復がすごかった。なぜか3から2はすぐ戻れる。しかしいつまでも抜け出せない。

ランク1まで上がったら、レジェンド帯の人が変なデッキをテストプレイしてたりしてtire1で圧倒できたりした。レジェンドまでくるともう落ちないから早期降参がたまーにある。デッキリスト

f:id:sion1216:20171126120630p:image

f:id:sion1216:20171126120635p:image

f:id:sion1216:20171126120653p:image

 今回は完全なコピーではなくちょっとだけ工夫してみた。元はたくちゃんのエレメンタルテンポローグ。一回はサロナイト鉱山の奴隷がリッチキングだったこともある。

工夫はビタータイドヒドラをコバルトスケイルベインに変更したこと。

ドラポが来る一つ前、5ターン目で場に置きたいミニオンなんだけど、プリーストからしてヒドラを倒さず小粒ミニオンを大量処理したいかというとそうでもない。ことはヒドラ単品で密言:死で処理、後から来たミニオンまでまとめて7ターン目にでもドラポで処理する線もある。

結論、どうせ処理されるなら置き土産が残る方がいいんじゃない? ということで僕はベインにした。クエストメイジに凍結連打されてヒドラのデメリットだけで殺されかけた時に変えることを決意した。

 

エレメンタルの良さ

 

ローグのミラーマッチって、結構メンコみたいなところがある。

怪盗紳士をファイアフライで返す

パッチーズとナイスでファイアフライ倒される

船長で2/2パッチーズ、怪盗紳士倒す

ファイアフライでコンボ起動、諜報員とナイフで船長倒す…

 

こんな感じかな。

諜報員、船長、シャクなどヘルス3点を「2点+1点(ヒロパやファイアフライ)」で倒すパターンが多い。だから邪道のナイフは雑に使わないように。

盤面を返しまくって、最後に諜報員なんかが残っていた方が序盤を制する。

ファイアブルームフェニックスは4/3/3出た時2ダメージという力を持つ。諜報員が前にカードを使わなければ2ダメージを出してくれないことを考えれば、これ1枚で同じような仕事をしているという見方もできる。優秀。ベーシックなテンポローグより、除去が多くなるので序盤を取りやすい。

ズー、テンポローグに対して少しだけ勝率を高める要素になった。

 

あとエレメンタルといえばブレイズコーラー。7/6/6はデカイ。5点ダメージは強すぎる。スケイルベインを一撃で仕留められる。ドレッドロードも倒せる。

いざとなったらシナジーなくても投げてしまおう。バフ先のいないボーンメアより1/1だけマシ。

 

エレメンタルそんなにいないし、腐るんじゃない? と言われればたしかに全く腐らないとは言えない。不発もある。

ぼくの印象ではテンポが取りたい人の理想ムーブが増えた、という感じ。

6ターン目ファイアフライ→ヴァイルスパイン

7ターン目ブレイズコーラーとか最高。こちらはミニオンを出しながら相手はミニオンを失う。差は2倍だ。

雄叫びが多いので影隠れが腐りにくい。

毎ターンブレイズコーラーを叩きつけてプリーストの顔面を焼いてやったこともある。エレメンタルを出さなきゃ行けないので、タールクリーパーのヘルス回復に影隠れを使って、ブレイズコーラーを起動させる、なんていうのも場合によってはアリ。影隠れの自由度が増している。

 

冷血なし

前々から、初期手札が影隠れボーンメア冷血みたいなことがあってスペルを減らしたかった。

せっかくケレセスステップ決めたのに次のターン冷血引いたら次に繋がらないし、そのターン大きく損する。事故要員が減って安定度は増したと思われる。

ただ、プリースト、ドルイドへの勝率は下がった印象がある。ハイランダーのような除去が豊富ではない構築、ビッグ系のとにかくマナ加速を優先したい構築に対して冷血のかかったミニオンはかなりの圧だったはず。安定したかわりに尖らなくなった。

 

エドウィン不在

元となったリストにエドウィンはいなかった。

ファイアフライをコンボのために使い切ってしまうからだろう。影隠れなんかもエレメンタルのためにとっておきたい。

これもプリースト、ドルイドへのイージーウィンをなくしてしまうので勝率を下げたのだと思われる。

ただ、オールインして沈黙とかもなくなかったので安定度を求めるなら無理しなくともいいかな。リストから外すのにちょっと寂しさを感じた。

 

試したリッチキング

悪くない。多少の盤面なら蓋をして、デスナイトカードで反撃の芽をくれる。デッキをほぼ引ききったクエストメイジに死の掌握を使ってアントニダスを盗んでやろう。

あとはリーサルが欲しいときに死者の軍団を使えばリロイが引けたりする。

 

総括:エレメンタルを取り入れて、安定度は上がった。僕みたくとにかく盤面をとりたい人はこちらを使ってみて欲しい。きっと気にいる。

ズーやミラーマッチが多いと感じたらこれで盤面をとりまくろう。

基本的なテンポは爆発力が高い。先を読んで打点を叩き込みたいならベーシックなタイプで行けばいいと思う。ドルイドやプリーストが多いと感じたら早期決着を挑むのがいい。

 

11月末はドルイドを見たらアグロだと思ったほうがいいレベルでアグドルだった。

2/1/5出た時点で歯が立たない早期降参。こいつらビッグドルイドだと思ってスケイルベインをキープしたらワタリガラス出すから嫌い。

エレメンタルローグ使うなら盤面取る系のズーやミラーマッチを制して星を獲得していく。

あとは元々の盤面作る力でドルイドやプリーストに勝てるようお祈り。

vsメイジは運ゲー

 

こんな感じかな。

まだレジェンドに向けて頑張ってる人は諦めなければいける、ケースもある。

何度もレジェンドになれるのは、一度なれた経験があるからでしかない、と僕は思っている。

行けると思っているから行ける。根性論とか意識の問題とかは仕事で言われると一番嫌いな理屈だけど、好きなことだから頑張れるっていうだけなんだろうなあ。

ヽ(´・ω・`)ノじゃ、みなさん頑張って。