酒場のオヤジを越えるには

社会人でもレジェンドになれます!

祝…伝説達成

f:id:sion1216:20170803223042p:plain

いきなりですが、

7月末、僕は初めてレジェンドに到達しました。

使用したのはペッパーさんの海賊ウォリアーで、リロイジェンキンス入り。

ペッパーさんはビタータイドヒドラ推してたように感じた(マリガンなどの解説はヒドラ型を使うこと前提で行われていた)けどこっちが好みだった。

なんでかって、出してすぐ

ファイボで焼かれる、密言でやられる

出した後リーサルに了解されるで使いづらい場面が目立ったから。

もちろん、翡翠の巨象も始祖ドレイクももろともしないスタッツで何度も僕を勝利に導いてくれた。そこは認める。

下の画像は参考までに。

f:id:sion1216:20170803225052p:plain


勝率は計算してないけど体感として

ローグ…順当に回れば勝てる。ナイフが序盤刺さったり、諜報員に致命的なテンポをとられたり、負け筋は意外と多い。

パラディン…武器がうまく育てばまあまあ勝てた。マロを丁寧に三枚おろし。

ウォリアー…ミラーは手札次第、挑発は武器がうまくいけば轢き殺せなくもなかった。

ハンター…あんま見なかった。カニ食らわなきゃまあいける。

シャーマン…ポータルきつい。何気に原子フィンのトーテムによるアドがきつい。ブラッドセイルが武器壊す。引いてないこともあるからやってみるか?

メイジ…いいとこまでいってるように見えて実は最後の詰めを読みきられてる印象。勝てた試合はほとんど理想ムーブで5、6ターンキルか、防御薄いテンポシクレメイジ。

プリースト…1/1/3とか2/2/3が処理できませーん。武器ないと初手と2手目がきつい。狂気ポーションも。中盤狂戦士が育つか、コルクロンが顔に2回通ったり、リーパーがアップグレードしたら勝てた。

ドルイド…無理と言ってしまっていい。武器割るし、海賊食うし、処理しきれない。

翡翠も育つ前に殺せとか言うけど実際はアグロ意識しまくってる。練気ファッティで負け。



だいたいこんな感じ。

1人紹介してないのは作為。

何が言いたいかというと「海賊は決して環境において強いデッキではない」ということ。

負け筋結構ある。ウンゴロ環境ではアグドルという絶対捕食者もいる。


それでも海賊は完成度の高いデッキで、うまく動けば勝てる。本当にカードパワーが高いデッキだと思った(小並感)

アグドル以外の相手に対して、うまく動けば勝てる、を700とか800戦繰り返した結果が今回のレジェンドだなーと思っている。ほとんど確率論。

レジェンドはプレイングも大丈夫なんだけど、一番は根気なんだなあって。


 


イベント参加してきたよ

f:id:sion1216:20170626000242j:plain

ばばーんヽ(´・ω・`)ノ


またもや自己ベストを更新

3ヶ月連続ですよ。

ランク5が安定していけるようになったら

あとは試合数があればレジェンドまでいける、ということなのでプレイスキルはかなり上がってきたのだろう、と思いたい。


(´・ω・`)今回は、このミッドレンジパラディンを大阪のとあるオフ会に持ってったって話。これに行って、非常に緊張感のある対戦をしてから、かなり調子がいい。と思う。


参加したのはプロゲーミングチームサイクロプス大阪さんの初の試み。参加費は無料。

広島人の僕としては結構遠いんだけど、まあいい。広島にはこういう機会がない。一回勉強しに行くかって感じで。


32人参加可能らしい。BO3なるルール(ラダーしかしたことのない僕は大会のルールを知らなかった)


要は3回戦2本先取ってことだ。

今までお世話になったデッキをそれぞれ持ってけばいい。

まずミラクルローグ。大会前まですごい調子よかった。

次にバーンメイジ。記事にも書いた。初めて仲良くなれたコントロール


……ハンター。

ランク5にはなれた。

コントロール、中速(トリッキー?)ときたら最後はアグロがいい(と思っていたがおそらくそれは間違い。後述する。)

カニ2種、照明弾入りテックカードもりもりハンターで大会を荒らすのも僕好みだ。

しかし、やってみるとうまくいかない。

そもそもバーンメイジに手を出したのはハンターで勝てなくなっていたからだった。

大会で使うには不安が残る。

というわけでパラディンを持ってった。練習? 前日数時間と、大阪行きの新幹線でたっぷりしたよ。のぞみだったから充電は出来る。なんの心配も要らない。


大会は8人。18時開始。

映画圏から2人、韓国から1人きてた。ハースストーン人気は国を越える。

スタッフに聞くに、ここサイクロプス大阪さんは特別ハースストーンをしているプロはいないのだそう。

ただ、同じくゲームを愛する同士たちに、交流の場を提供したい。

そういうわけで炉端の集いみたいのを企画したのだとか。


スタッフに使うヒーローを申請。

各々机に着いて、対戦を開始した。



一回戦。

ドルイドをバンし、メイジをバンされた。

ミラクルローグ対フリメ。win

エスト中の冒険者が暴走。

マロパラ対フリメ win

アグロは捌ききれんかったようです。


(´・ω・`)おお、調子いいな。

買い込んだお菓子を貪り、栄養補給。なかなか集中する。先に終わったらしい外国人が「あーゆーおーけい?」と声をかけてくれる。大丈夫。勝ったのは僕だ。


2回戦。ウォリアーバンし、ローグをバンされた。

メイジ対クエストローグ win

マナワーム2枚で、顔を焼き切った。

エストを達成されるも、逃げ切ることができた。

マロパラ対、マーロックシャーマンwin

序盤が強かった。ちまちま並べる相手を戦隊長でバフしたエリートマーロックで捌き、相手が戦意喪失。早々にコンシード。


(´・ω・`)おお、決勝進出だ!

これはもしかしてもしかするんじゃないか?

決勝はスクリーンで大写し。

スタッフの方とフレンド登録。

対戦相手と自分をスタッフが同時に観戦するのをプロジェクターでみんなと観戦。

決勝に出る2人は見えないようになっていた。


勝戦

ウォリアーをバンし、パラディンをバンされた。


ミラクル対アグロフリーズメイジlose

焼かれまくった。

当時発見メイジしか流行ってなかったので、最初から完全に焼き殺しプランであることを想定できんかった。

メイジ対ハンター  win

捌ききった。

ハイメインに動物変身は強い。


もつれ込んだ最終戦。負け残った二つである。

ミラクル対ハンター lose

轢き殺された。それだけ。

なんというか、レクサーに「なんで俺連れてってくれなかったんですか?!」って煽られた感じがあった。すまんレクサー。


結果は準優勝。終わったら9時になってた。なかなか長かった。

普段のラダーとは違う3本勝負というルールで、礼儀正しく「お願いします」で始めて「ありがとうございます」で終わる試合を経験したことで、一戦一戦の重みが全然違うものになったと思う。

ラダーに終わりがない。

それゆえ、負け濃厚な試合を早々コンシードしてしまえる。長すぎるラダーにおいては精神が重要なので、それもありかもしれない。

大会には終わりがある。

負けたら終わりという状況で、いかにして勝つかをずっと考える。そういう状況に身を置いたのはすごくプラスになった。インターバル長かったし、今の疲れたらやめるラダーに通じてるものがある。


(´・ω・`)今回はここまで。

デッキ選択について後述するといったな。あれは嘘だ。後半戦につづけることがあるかもしれない。

いずれは自分でコミュニティを立ち上げたいな。

広島にはハースストーンのイベントが全然ない。もう自分でするしかないよね。

バーンメイジの選択肢

(´・ω・`)ウンゴロ!(ウンゴロ地方に伝わる挨拶らしい


バーンメイジにてランク5に到達したのでご報告までにブログに。


ランク10まで我流で上がったんだけど、ここらへんで尊敬するわいてるさんのリストを拝見。

これは結果を出してるバーンメイジのレシピ。いくつか種類がある中で、上がそれぞれの共通点をまとめたもの。

f:id:sion1216:20170521200128p:plain

そしてすぐ下に、微妙な違いがまとめてある。いわば各プレイヤーの個性。

まず大きくおしゃべりな本アリ派、ナシ派に分かれる。

おしゃべりな本からのパワースペルを期待するもので、コントロールを厚く見た構成であるとされる。

だとしたら、ナシ派はランダムを少しだけ減らして、想定する相手に有効なカードを確実に引く構成、と見る。


僕はおしゃべりな本ナシ。粉砕とか使い道に困るやつをよく持ってこられたので。やつを信用していない。

選択枠はこう。

・火山ポーション

・暴蝕ウーズ

・フレイムストライク

・動物変身

・エリーズ

(ツイッターに上がっていたメモ見たら確定枠26枚になってますが25かと思われます。数えました)


一枚ずつコメントして記事とします。

火山ポーション

アグロドルイドが調子に乗ってエレメンタル並べてきたら盤面を流してやる。

ただ、取っておかないとAOE吐き切ってからの動き回るマナが受け切れずモロにくらうことになるので、アグロドルイドを絶対倒したいなら2枚入れてもよさそう。


暴蝕ウーズ

武器破壊プラス装甲という対海賊決戦兵器。

3/3/3というサイズは悪くない。何か悪くないってバニラとしても光熱のエレメンタルにぶつけ生き残るってこと。武器使わない相手にも最低限仕事がある。

あとミラーマッチで相手のメディヴから出た召喚石の杖壊せる。

パラディンの銀剣で回復されないようにできるし、かなり役に立ってた。


動物変身

必須ではなかろうか。

ティリオンにしても剣竜騎乗にしてもエドウィンにしても一撃だし。

OTKプリが丹念にバフかけたミニオンを1/1に変える。相手はキレる。8/8とか早期に作って盤面を優勢にしようとする相手には有効だった。1ターンで1キル火力つくられたらそりゃ無理なんだけど。


フレイムストライク

強力なAOEだから、コントロールから抜くのをためらわれたため採用。

ただ、アグロドルイドを流すにはコスト7は遅いし

エストローグの5/5ミニオンは倒しきれないしなんか中途半端。

パラディンのメガザウルスと適応したマーロックなら倒せるかな?

でもフレイムストライクが必要なほど並べられてしまった対戦は大抵そのまま押し切られてる気がする。

なら上記のように火山ポーションでアグロを確実に仕留めたほうが長い目で見た勝率は上がるんじゃないかな。

秘紋から出てきて5マナで使うと強いカードだと思う。


エリーズ

MVP。

有利交換至上主義、相手の手札が尽きないと安心出来ないイオンとしては2マナ5ドローはおいしすぎました。ほんと相手の攻撃を防ぐのに全力つかうので攻め手切らすんですよ。


あとスタッツ。序盤ミニオンやフロストボルトでボードクリアしまくって雑に投げるのが理想の流れ。出しただけではバニラ同然なので。

たまにパックからエリーズとかでるけど、この一枚がコントロールとのファディーグ戦で役に立ったりする。


エリーズ関係ないけど、メイジミラーでアイスブロック割れなくてもファディーグのダメージまで削ってやれば秘策は発動しないんで覚えておこう。無敵の相手に無理して攻撃することはない。力尽きるのを待てばよい。

相手のデッキ枚数はとにかくよく見た。


この辺かなー。

好みに合わせて、あと狩りたい対象を明確にしてテックカード積めば楽しくプレイできますよって話でした。

一説ではランク20から5に上がる時間=5からレジェンドに上がる時間らしい。

ゴールデンウィークつかってやっとこさなんで、次はないかなー。


ミラクルローグ雑感後半

ゴールデンウィークでしたね。

休みのうちにラダーしてランク10のフロアまで到達。5月序盤でここまできたのならまあ上出来では?


すでに自分はミラクルに飽きてバーンメイジあるいは発見メイジあるいはコントロールメイジをプレイしているのだけどとりあえずローグのことを書き切ってからだ。


パラディン:有利

かなり勝ち越せた印象。

マーロックはヘルス低めなので攻め手を捌きやすかった。ヒロパは1ターンに一度1/1を出すこと。ダガーで倒せばこちらに武器が残りダチ公やブルーギルも切れます。バクスタを合わせて戦隊長も倒してしまいましょう。相手はバフが得意ですが確定破壊の前にスタッツは無力です。そのままバーストキル圏内まで削りましょう。

懸念はヴァリーラのフェイスが持たないことですが、幻覚を温存して下さい。光の王ラグナロスや禁じられた癒し、象牙の騎士を引いて回復すれば問題ないです。競売人で回す時に先を見越して持っておくのもいいプレイかと。

重要なのはよくピン刺ししてある昏倒。

バースト決める時にティリオン除ける使い方が一般的ですが、中盤剣竜騎乗をかけた何者かにかけてやるとテンポプレイがしやすいです。2/6挑発はしんどい。


ローグ

ミラクルのミラーマッチは我慢が肝心かなと。エドウィン作らせて確定破壊でげんなりさせたもん勝ち。

自分はバースト一回が大きい。けど相手が巨人型だったりすると8/8が2体で2回殴れば帳尻が合ってしまう。

こっちには確定破壊は2枚までしかないから

エドウィン、巨人2枚、あと競売人みたいな破壊優先度高いミニオン。誰を破壊するかよく考えてヴァイルスパインを使おう。

極端な話、巨人2枚割れば怖くない。


ドルイド:不利

こっち初手怪盗紳士に対して1/2が出てくるの犯罪だと思います。残ったら全体バフされて盤面スノーボールです。

バフされないことを願いつつレイザーペタルラッシャーでミニオントレードが成功すればあるいは勝てるかもしれません。

ミラクルローグ雑感前半

(´・ω・`)今シーズンはクエストローグもミラクルローグも使いまくった。

勝てる相手、勝てない相手、

ネットで見た有利不利は本当なのか。

いつの間にかローグ300勝してたので、そろそろその感じをブログにしてみよう。


僕はハースゲーマーズで紹介されてたバースト型を使ってみた。

リロイに冷血かけて発射する。あと腹裂きが余ってりゃ投げる。これはライフ初期値のほぼ半分を1ターンで持っていく。

一撃で決まる。うん、分かりやすい。


分かりやすいのだけど、そこに至るまでが難しかった。以下、各ヒーローと対戦した感じを思い出して書く。今のところ僕は成績をメモしてないので、あくまで体感である。ずさん。


メイジ:ドがつくほど不利

勝った覚えがないと言ってもいいほど勝てなかった。ジェイナ見た瞬間まぶたが重くなる病を患った。

よく発見メイジと言われるコントロールタイプが非常に多かった。

フリーズメイジにも言えるが、アイスバリアがきつい。リロイは使い捨てというか片道の超特急。これで決まらなきゃ基本的に次はない。それを「リーサルダメもらったターン無敵」って。

ミラクルローグのコンセプトを秘策一枚でぶち壊しにしてくれる。

全体的にミニオンの場持ちがいいとは言えないので、除去されまくってそもそもバリア割れなかった。


ウォリアー:不利

海賊は速度について行けない。海賊除去しようがリーパーをアップグレードされたら基本顔がもたない。テンポプレイが上手くいくことを祈る。

納得いかないのがクエストにあんまり勝てなかったこと。有利と聞いてたんだけどなあ。

挑発が一体でもいたらリロイ通らないもんなあ…。

敗因はマリガンでガジェッツァンの競売人をキープしなかったことかと思う。

序盤を意識しすぎ。

怪盗紳士、レイザーペタルラッシャー、シャク見たいな手札を求めすぎた。もっとバーストを決める意識を持ったほうがよかったのかな。手数が足りずに息切れしまくり。

もっとも、競売人キープしたらクエストじゃなく海賊ウォリアーでボコられるんだけど。


ハンター:互角か有利?

ミラクルはアグロで轢き殺す、という対策を聞いたことがある。もちろんガンガン殴られたら回復ないからつらい。

ただ、初手猫はパッチーズで捌けるし、

ヒロパ、一刺しでおばあちゃんは紙切れ。そうなるとハンターは中盤のムーブが一拍ずつ遅くなる。

先行する獣がいなければレイザーモー、猟犬使いは出番がないから。ブルペンで登板を待つ控え選手状態。

対ハンターではバクスタ、諜報員で序盤を制し、中盤はライオンをヴァイルスパインで暗殺、それまで残っていたミニオンでハイエナも処理。7、8ターン目に競売人でバースト揃えれば勝つかな。テンポプレイ大事。


プリースト:互角


ミラクルってコントロールキラーですよね?と言われれば、すみませんぼくが下手だからです、というしかない。

ノースシャイアの聖職者を倒すのに時間がかかる。バクスタ切ったら次の光熱のエレメンタルが倒せなくなる。そうでなくても密言盾でヘルス上がって倒せなくなった。

こいつのミニオンは軒並みヘルス高い。倒せない。そしてポコポコ殴られて地味なダメージが蓄積して負ける。

あとライラとかいう優秀なドロー要員が出た。宴のプリーストが処理しきれないままライラに繋がれるとリーサルがすごく遠のくので嫌だった。

いくら盤面とってもドラゴンファイアポーションで全滅するから、得意のテンポプレイも通用しにくい。

ジェラシンが引けていればいくらか心強かった。

手札にきちんと競売人と段取りを温存して、

ミニオントレード後に4枚カードを使う。

そうしているうちに相手が息切れを起こしていたゲームも多い。

挑発が少ない印象なので、ダメージが通らないのではない。勝ち筋はちゃんとあるとは思っている。

沈黙プリーストなんかは、置物に沈黙かけたのに昏倒決められたらイラっとするだろう。サイレンスにも限りがあるのに。

勝つ手筋とは得てして相手が困る手である。


長くなった。

残りは後半にしよう。


祝! 自己ベスト更新〜ミラクルローグ〜

(´・ω・`)やあやあ

しょぼくれプレイヤーのイオンだけども

このたび最高ランクを更新できたので報告します。

f:id:sion1216:20170425204757p:plain


(´・ω・`)ばばーん

連勝ボーナスなくてもやりました!


使用したのは巨人型ミラクルローグ。

ランク5まではハンターで登ってきた。フロア制の恩恵に甘えてなんか違うので遊ぶかー、と思っていたらあれよあれよという間にこうなってしまった。すごいね。


今は「リロイ・ジェンキンス」の入った型が発明されてて、そっちのが従来のミラクルローグっぽいかな。冷血10点バースト。

でも巨人型にはチャリチャリの過程で0マナになった巨人をトリガーにヴァイルスパインの確定破壊を繰り出すとかいう反則ムーブがある。

フィニッシャーのヘルスが高い。

これはリロイにはない安定度だと思う。

こうなるとパラのティリオンもあんまり怖くない。アッシュブリンガーじゃ巨人倒せないもん。

夢のようじゃないか。でも現実だよ?


(´・ω・`)競売人の言う最大割引って、巨人のマナ10割引きだったんだね。多分。


僕は数ターン先のリーサルプランを立てるのが下手(暗算が壊滅的に出来ない)で、見えるまではひたすら相手の繰り出すカードを捌きたがる。

だからある程度有利トレードが見込めそうな巨人を好むってことだと思う。まだバースト型使ってないんだけどね。


リストはこう。


偽造コイン2  死角からの一撃2

影隠れ←?    段取り2


冷血2   怪盗紳士2

幻覚2  海賊パッチーズ


レイザーペタルラッシャー2

昏倒  腹裂き2

ブラッドメイジサルノス←?


エドウィン・ヴァンクリーフ

ナイフの雨2

擬態の卵←??


死体花ジェラシン


ヴァイルスパインスレイヤー2


ガジェッツァンの競売人2


魔力の巨人2



僕はたいてい強い人のリストを真似る。

しかしこの記事を書くに当たって改めてリサーチすると、クエストでない擬態の卵を入れたローグのリストが見つからない。

開発者の方、申し訳ない。僕の力不足だ。見つけ次第、きちんと使わせていただいたという文面を追記したい。


*「擬態の卵」で思ったこと。

ローグの3ターン目はやることがないケースがある。

このリストにはいないけどローグの3マナと言えばsi7の諜報員。素出しはちょっと勿体無い。バクスタと都合よく除去できる相手ミニオンがいるかは相手に依存する。


2マナレイザーペタルから1点除去も同じ。

ミニオン出すとか秘策貼るとか、

ミラクルローグの3ターン目はそんな感じじゃない。相手の手筋を咎めるターンなのか。


さて、3マナのナイフの雨は1ドローがついてるんだけど、なら2ターン目にあらかじめレイザーペタルを出して一枚握っていても手札の消費はないことに違いはない。

だいたい、ナイフの雨で捌けるヘルス1とかは先にヒロパで捌いてないか?

あと怪盗紳士からパッチーズでるぞ?


(´・ω・`)もしかしてナイフの雨腐りやすい?

マロパラはヘルス2が出るのでナイフで傷つけてヒロパで捌くかなあってとこ?


3ターン目を得したい時にローグは相手の性質、プレイ、手札によって行動を左右されがちに見えた。何もいないとこにナイフの雨投げてドローするローグいるよね。

素出し諜報員が勿体無いと思うなら卵でドローしてもいいのかも。

どこかのプロが大会(ガジェッツァン環境)にミラクル持ってくにあたって「ナイフの雨は弱いけどドローできるから入れてる」という趣旨の発言してた。レイザーペタルがある今、ナイフの雨はちょっと価値が揺らいでいるのかな。


*「影隠れ」妙手? 悪手?

まだ6〜7ターンなどの段階で競売人を投下してしまうムーブを思いついた。そこで影隠れする。

段取りが引けなくて連続ドローが見込めない時に競売人を回収、とりあえず1ドローしながら、次回出すときに使うマナを節約する。

これはある意味隠蔽になる。現状、プレイヤーの手札に干渉できるのはドブネズミだけ。場にいなければ退化も冥界も届かない。

お互い攻めあぐねている時とかに有効かもしれない。限られたマナでたくさんの動きをしようと思ったら。

ただ、競売人自体が重いので2マナ軽くなったところで感はある。手札に戻したら次のターン殴れないしテンポロス。

あと相手にキーカードの存在がバレるので除去カードを温存されちゃうかも。

この影隠れの後で大量ドローが決まるならエドウィンだの巨人だの、ほっとけない存在が他に出るんだけどね。

誰かこの思いつきにいいねしてくれるかなあ。


*まとめ。

(´・ω・`)ジェラシンは難しいね

相手を除去したい。

でもここでカード使い切っちゃうとジェラシンが出ない。

しかし相手ミニオンは野放しにできぬ…

しかしジェラシンに蘇ってもらわねば攻め手がおらぬ…

この判断の難しさがミラクルローグの醍醐味かな。


次はスロールとか気になってる。

まだ使ってないデッキ多いんで

ウンゴロを遊び尽くします。

(´・ω・`)それでは〜。



ハンター序盤の棋譜(前置き長め

(´・ω・`)えっへん。

今回はハンターの初手である。

初手の重要性は尊敬するceuさんに教わった。

カラザン環境にてシクレハンターを使っていたceuさんの記事には

アグロシャーマンに対するの肝心要、序盤の流れが3手目くらいまでの具体的な棋譜があった。

初手秘密の番人は弱いパターンがあるとか

覆面ハンターで凍結の罠、トテゴが踏んでオーバーロード損する流れがよいとか。


具体的に「この後どうなるか」予想せずになんとなくプレイしていた僕は、ちょっとした手間を惜しんでいたことを恥じた。本当にちょっとした手間であり、大切なことだ。


(´・ω・`)よし。

ここは先輩に習って気になった初手をメモっておこうじゃないか。

僕のハンターで気になった序盤の棋譜を残しておこう。

意見を貰うのだ。


ハンターミラーマッチ

先手イオン 

先手 野良猫

後手 野良猫

先手 ハイエナ→野良猫2匹交換

ハイエナ6/4に

結果はイオン勝ち。


やったやった、勝ったー。


2手目ハイエナを考えると後手が猫で返そうとしたのは一見悪手。

(´・ω・`)と言いたいところだが、いや待て。

自分が後手だったら?

先手ネコってどうすんの?


相手の手札分かんないけど1手目なんて選択肢そんなにない。

ハイエナの餌にならないよう、ネコを取っておいたとする。


先手の2手目がレイザーモーだったら?

攻撃力+3なんか引かれた日には初手出し惜しみをしたが為に処理が遅れて苦労する。動き回る胞子も曲者。

自分が後手の時は先手猫は悶絶しますね。


初手コイン優しいおばあちゃんなら盤面全滅は免れるけど

それにしても先手ネコを2匹おばあちゃんにぶつけたとして

先手6/4ハイエナでターン返す

後手3/1おばあちゃんと2ターン目開始

これだけではハイエナ対処しきれん。

(´・ω・`)後手はここでレイザーモー引けてれば何とか?

しかしそれも運次第。

とにかく全滅しないことが大事なのかな?

手札次第のゲームなので一概には言えませんが、2手目にしてゲームが決まる恐れのある局面。

こんなこと意識してますってのがあったら教えて下さい